MOS 2013は出題形式が変わります

MOS 2013は出題形式が変わります

 

 

2010までは一問一答の出題形式でしたが、
MOS 2013からは、より実践的な成果物(ファイル)完成型の出題形式に変わります。

 

 

出題形式が変わるとどう違うのか

 

一問一答の出題形式では、
自分の解きやすい問題から、自由に答えていけましたが、

 

 

成果物(ファイル)完成型では、
複数の問題がセットになっているので、極端に言えば、

 

 

問題の1問目につまづくと、
その後のセットになっている問題を解くことができません。

 

 

仮に3問セットになっているとすれば、
2問目と3問目がわかっていても1問目がわからなければ、

 

 

必然的に3問落とすことになる、という感じです。

 

 

これにより、より基礎力が求められて
MOS資格の難易度は上がるんじゃないかと思います。

ユーキャンの無料資料請求はこちら


まずは資料を請求をしてみる

 ユーキャン公式サイトはこちら



スポンサードリンク


 
トップページ 最短合格 独学で学ぶ 通信講座で学ぶ