合格後・合格認定証FAQ

合格後・合格認定証よくあるFAQ

合格認定証は、受験後どのくらいで届きますか?

合格認定証は、試験後4〜6週間で発送されます。
6週間を過ぎても届かない場合は、遅くとも3ケ月以内に
専用のお問い合せフォームまたはお電話で、カスタマーサービスまでお問い合せしてください。
なお、合格認定証に同封されている送付状には受験者IDが記載されています。
合格認定証とともに送付状も大切に保管してください。

 

お問い合せ

 

合格認定証が届きません。

合格認定証は、試験後4〜6週間で発送します。
封筒の形や大きさについては下のイメージ画像をご覧ください。

 

6週間を過ぎても届かない場合は、遅くとも3ケ月以内に
専用のお問い合せフォームまたはお電話で、カスタマーサービスまでお問い合せしてください。

 

なお、合格認定証は初回合格時のみ発行されます。
同じ受験者IDで同じ試験科目に2回以上合格すると、
2回目以降の合格認定証は発行されません。

 

Mos合格証

 

お問い合せ

 

合格認定証が届きましたが、ローマ字氏名が間違っています。

修正してもらえますか?

受験日から3年以内であれば、
1科目あたり手数料3,000円(税込)で正しい内容を記載した合格認定証を再発行いたします。
手数料をお支払いいただいたのちに、新しい合格認定証を発行します。

 

なお、ローマ字に誤りがあっても資格は無効になりません。
合格認定証も有効です。
ローマ字訂正の必要性をよくご検討いただき、
再発行をご希望の方は、以下のお問い合せフォームをご利用ください。

 

また、登録した受験者情報の訂正・変更は、
受験者ID・パスワードをご用意のうえ、「受験者登録・デジタル認定証」ページ内の
「登録内容を変更する」からご自身でお手続きしてください。

 

お問い合せ
受験者登録・デジタル認定証:登録内容の変更

 

受験者登録の際、漢字の姓・名を間違えました。

ミドルネームを誤って入力しました。

受験者登録情報の漢字氏名・ミドルネーム欄は修正できません。
初めて受験する場合は、受験者IDを削除したのち、新たに受験者登録をしてください。
ただし、同一の文字列の受験者IDは登録できません。

 

なお、受験後に漢字氏名・ミドルネーム欄の修正が必要な場合は、
速やかに以下のフォームより修正依頼を送信してから、新たに受験者登録をしてください。
合格認定証発送後の修正は、1科目あたり手数料3,000円(税込)で差替えできます。
また、受験者IDを複数お持ちになった場合、
すべての受験者IDに受験履歴があれば、正しい情報の受験者IDへ統合することもできます。

 

お問い合せ

 

合格認定証を紛失したため再発行してください。

受験日から3年以内であれば、手数料3,000円(税込)で合格認定証を再発行いたします。
再発行をご希望の方は、以下のお問い合せフォームをご利用ください。

 

なお、2002年1月以降に受験された方は、合格の証明として「デジタル認定証」を利用することもできます。

 

お問い合せ

 

合格認定証を紛失して再発行もできない場合に、

合格履歴を証明する方法がありますか?

第三者が受験者の合格履歴を照会しても情報を開示されませんが、
お客様が前もってカスタマーサービスへ合格履歴の開示を要請された場合に限り、
指定された第三者に対して口頭で情報を開示いたします。

 

※お客様の個人情報と受験履歴が特定できた場合に限ります。
なお、書面やメール等による文書での開示はできません。
また、お客様の住所、連絡先は開示いたしません。

 

合格履歴の開示をご希望の方は、電話でカスタマーサービスへ相談してください。

 

履歴書への記載方法を教えてください。

履歴書に記載する場合は、以下のように表記します。

 

【科目名】
[例1(英語表記の例)] Office 2010のExcel スペシャリストレベルに合格
⇒ 「Microsoft Office Specialist Excel 2010 合格」

 

[例2(カタカナ表記の例)] Office 2010のWord エキスパートレベルに合格
⇒ 「マイクロソフト オフィス スペシャリスト Word 2010 Expert 取得」

 

[例3(MOS表記の例)] Office 2010のExcel スペシャリストレベルに合格
⇒ 「MOS試験(エクセル 2010) 合格」

 

[例4(MOS表記の例)] Office 2010のWord エキスパートレベルに合格
⇒ 「MOS試験(ワード 2010 エキスパート レベル) 取得」

 

※資格名の「Microsoft Office Specialist」は、英語とカタカナのどちらで表記しても結構です。
「MOS試験」と短縮表記しても結構です。
※スペシャリストレベルと共通レベルは、科目名のあとにレベル表記が必要ありません。
※MOS2007の試験科目「Windows Vista」は、「Microsoft Office Specialist Windows Vista」と記載します。

 

【主催/認定(交付)機関名】
主催/認定(交付)機関名の記入が必要な場合は「マイクロソフト」と記載してください。

 

【認定(免許、証書)番号】
認定(免許、証書)番号は空欄で結構ですが、記入が必要な場合は、
デジタル認定証でご覧になれる認定証(PDF形式)の右下に表示される「4桁+4桁」の英数字を記入してください。
デジタル認定証をご覧になれない場合は番号を調べてもらうことはできませんので空欄としてください。

 

受験料の領収書を発行してください。

全国一斉試験を受験された方は、
専用のお問い合せフォームにてカスタマーサービスへ連絡してください。

 

随時試験を受験された方は、受験した試験会場へお問い合せしてください。

 

受験者IDを登録する時に、住所やローマ字氏名を間違えていました。

登録した受験者情報は、「受験者登録・デジタル認定証」ページの
「登録内容を変更する」から変更できます。

 

なお、合格認定証は、試験当日にお渡しする「試験結果レポート」に記載された『氏名』、
『ローマ字氏名』、『住所』をもとに発行します。
受験後にデジタル認定証で変更した内容は合格認定証の発送先に反映されません。
受験後に「試験結果レポート」の記載内容に誤りがあることが判明した場合は、
カスタマーサービスまでご連絡ください。
合格認定証の発行前であれば、記載内容を訂正して発行してもらえます。

 

※合格認定証の発行後に、
『漢字氏名』や『ローマ字氏名』を訂正して再発行する場合は有料となりますので、ご注意ください。

 

お問い合せ
受験者登録・デジタル認定証

 

受験後に引っ越しました。何か手続きは必要ですか?

登録した受験者情報は、「受験者登録・デジタル認定証」ページの
「登録内容を変更する」から変更することができます。

 

なお、合格認定証は、試験当日にお渡しする「試験結果レポート」に記載された『氏名』、
『ローマ字氏名』、『住所』をもとに発行します。
受験後にデジタル認定証で変更した内容は合格認定証の発送先に反映されません。
受験後に「試験結果レポート」の記載内容に訂正が生じた場合は、カスタマーサービスまでご連絡ください。

 

お問い合せ
受験者登録・デジタル認定証

 

改姓しました。何か手続きは必要ですか?

受験者情報の「漢字氏名」は変更できません。
改姓後に受験する際は、新しい氏名で受験者IDを登録しなおしてください。

 

新しい氏名を記載した合格認定証の発行をご希望の場合は、
1科目あたり手数料3,000円(税込)で発行してもらえます。
再発行をご希望の方は、以下のお問い合せフォームをご利用ください。

 

※再発行できるバージョンは2000以降となり、Office 97の合格認定証は再発行できません。

 

お問い合せ
受験者登録・デジタル認定証

 

試験問題のどこを間違えたのかを教えてください。

試験問題の内容や解答方法には答えてくれません。
試験結果レポートの「セクション分析」で各セクションの正答率を確認できます。
各セクション名は、「評価対象となるスキルとタスク」(試験範囲)の『評価スキル』に該当します。
正答率が低いセクション(評価スキル)について、試験対策教材などで操作方法を再確認してください。

 

ユーキャンの無料資料請求はこちら


まずは資料を請求をしてみる

 ユーキャン公式サイトはこちら



スポンサードリンク


 
トップページ 最短合格 独学で学ぶ 通信講座で学ぶ