お申込みFAQ

お申込みよくあるFAQ

どこで受験できますか?

全国にあるパソコンスクールやコンピュータ系の専門学校などが試験会場として運営しております。
ただし、全国一斉試験と随時試験は受験方法が異なります。

 

全国一斉試験は、公式サイトでお申込みいただき、受験料も同社へお支払いいただきます。
試験会場は会社側で決定され、受験票にてご案内します。
お客様が試験会場や時間帯を指定することはできません。

 

随時試験は、お客様がお探しになった試験会場へ直接お申込みいただき、
受験料も試験会場へお支払いいただきます。

 

 

どのように申込めばいいですか?

全国一斉試験は、お申込み受付期間(試験日の1〜1.5ヶ月前)に受験料をお支払の上、
申込書を郵送でお送りいただくか、Webサイトの申込みページまたは携帯サイトからお申込みいただきます。
受験料のお支払い方法は、
「銀行振込・郵便振込」
「書店でのお支払い※1」
「クレジットカードのご利用※2」のいずれかとなります。
いずれの場合も、お申込み受付期間内のお支払い手続きが必要です。
※1 「書店でのお支払い」・・・郵送によるお申込みのみ。
※2 「クレジットカードのご利用」…インターネット(パソコン・携帯)によるお申込みのみ。

 

随時試験の申込方法や受験料の支払方法は、試験会場によって異なります。
詳しくは試験会場に直接お問い合せください

 

当日に申込みできますか?

試験当日のお申込みはできません。

 

全国一斉試験は、試験日ごとに決められた受付期間内にお申込みいただく必要があります。

 

随時試験は、一般的に試験日の10日前までの申込み手続きが必要です。
「随時試験」の申込方法は、試験会場に直接お問い合せください。

 

 

1日に何科目まで受験できますか?

全国一斉試験は、同一バージョンで3科目までお申込みできます。
同じ日に、バージョンを混在して複数の科目を受験することはできません。

 

随時試験は、1日に受験できる科目数が試験会場ごとに異なります。
試験会場に直接お問い合せしてください。

 

同じ試験科目を何度も受験することはできますか?

同じ試験科目は、合否に関係なく何度でも受験することができます。
ただし、3回目以降の受験は、『再受験に関するルール』により、
前回の試験日から7日間(24時間×7=168時間)は受験することができません。

 

このルールに違反すると、すでに取得した認定の取り消しに加えて、
Microsoft認定を受ける資格を永久に失う可能性があります。

 

 

受験者IDは、試験へ申込む前に登録しなければいけませんか?

受験の際には受験者IDが必要になります。
試験のお申込み前に、「受験者登録・デジタル認定証」ページから受験者IDを登録してください。
受験者IDは1度登録すると以後の試験に共通でご利用いただけます。
ただし、改姓された方は新しい氏名で受験者IDを登録しなおす必要があります。

 

 

受験者IDとパスワードを登録するときに何を入力したらいいですか?

IDとパスワードの文字列はご自身で決めてください。
その際、氏名・生年月日・電話番号以外のもので、第三者から推測されにくいIDとパスワードを登録してください。
また、IDと同じ文字列をパスワードとして登録することはできません。

 

・ 使用できる文字:数字(0〜9)、大文字と小文字のアルファベット
・ スペースや特殊記号は使用できません。
・ 登録できる文字列は、6〜25桁です。

 

受験者登録

 

受験者登録の際、漢字の姓・名を間違えました。

ミドルネームを誤って入力しました。

受験者登録情報の漢字氏名・ミドルネーム欄は修正できません。
初めて受験する場合は、受験者IDを削除したのち、新たに受験者登録をしてください。
ただし、同一の文字列の受験者IDは登録できません。

 

なお、受験後に漢字氏名・ミドルネーム欄の修正が必要な場合は、
速やかに以下のフォームより修正依頼を送信してから、新たに受験者登録をしてください。
合格認定証発送後の修正は、1科目あたり手数料3,000円(税込)で差替えできます。
また、受験者IDを複数お持ちになった場合、
すべての受験者IDに受験履歴があれば、正しい情報の受験者IDへ統合することもできます。

 

お問い合せ

 

IC3/VBAエキスパート/ACAを受験するときに登録した受験者IDを使えますか?

受験者IDは、MOS/IC3/VBAエキスパート/ACAの試験に共通で利用できます。
ただし、改姓された方は新しい氏名で受験者IDを登録しなおす必要があります。

 

 

「受験チケット(バウチャーチケット)」は使えますか?

Microsoft Office Specialist用の受験チケット(バウチャーチケット)は、
全国一斉試験、またはオデッセイ テスティング センターでの随時試験にご利用いただけます。

 

全国一斉試験で使用する場合は、必ず申込書に受験チケット原本を同封のうえ、郵送でお申込みください。
オデッセイ テスティング センターで使用する場合は、
お申込み時に受験チケットを使用する旨お知らせしておき、
試験当日に必ず受験チケット原本を持参してください。

 

全国一斉試験の申込みページで、振込日を正しく入力しても

「間違っています」というエラーが表示されます。

振込日の数字は半角で入力します。また、翌日以降の未来日は入力できません。
パソコンの日付が正しく設定されていないと、入力した日付が未来日と判定されることがあります。
パソコンの日付が正しく設定されていることをご確認ください。

 

全国一斉試験へウェブサイトから申込みましたが、確認のメールが届きません。

ウェブサイトから申込みいただくと、「全国一斉試験 申込完了メール」を自動送信されます。
お申込みから2〜3日経過してもメールが届かない場合、
または届いたメールの内容に誤りがある場合は、申込番号を準備のうえ、
専用のお問い合せフォーム、またはお電話でカスタマーサービスまで連絡してください。
なお、個人情報保護のため、メールの再送は行っていません。

 

郵送でお申込みされた方には「全国一斉試験 申込完了メール」はお送りされませんが、
申込書にメールアドレスを記載された方には、受験票の発送後に発送通知メールが送られます。

 

全国一斉試験の「受験票」が届きません。

受験票は、受験日の10日前までに郵送で送られます。
手元に届かない場合、または届いた受験票の内容に誤りがある場合は、
必ず試験日の5日前までに、専用のお問い合せフォーム、
またはお電話でカスタマーサービスまで連絡してください。

 

受験票が届かなかったというお問い合せを試験日以降に連絡しても、
対応してくれませんのでご注意ください。

 

申込みの際に科目を間違えてしまいました。

お申込み後に試験日・科目・バージョンを変更したり、キャンセル(ご返金)することはできません。
あらかじめご了承ください。

 

 

申込みした後に都合が悪くなりました。

試験日の変更または、キャンセルはできますか?

お申込み後に試験日・科目・バージョンを変更したり、キャンセル(ご返金)することはできません。
また、お申込み方法が異なるため、全国一斉試験・随時試験それぞれへの変更(振替)もできません。
あらかじめご了承ください。

 

10名以上の団体で受験の申込みをしたいのですが…。

10名以上の団体で受験をご検討されている場合は、公式サイトまでご相談ください。
「移動式試験」や「別途試験日を設けての団体受験」など、
いくつかの実施方法から最適なものを案内してくれます。

ユーキャンの無料資料請求はこちら


まずは資料を請求をしてみる

 ユーキャン公式サイトはこちら



スポンサードリンク


 
トップページ 最短合格 独学で学ぶ 通信講座で学ぶ